安心と満足を得るリフォーム工事成功のポイント

安心と満足を得るリフォーム工事成功のポイント4つについて

安心と満足を得るリフォーム工事成功のポイント

安心と満足を得るリフォーム工事 成功のポイント

リフォームを成功させるには、大切な事がたくさんあります。

リフォームの失敗やトラブルに合わないために業者の選び方と気を付けるべきポイントをまとめました。

安心・納得・満足を得るリフォーム工事のための参考にして下さい。

「無駄・不安からの脱出」「結論はあせらずに」「業者選び」「リフォーム紹介サイトの過信はキケン」「有意義な相見積り」。。。不安を感じたらいつでもお電話ください。

ポイント1Point1 無駄・不安からの脱出!!

Point1 安心の直接施工

◎価格に割高感がない。

直接依頼⇒直接施工なら中間マージン等の無駄が一切ありません。

◎柔軟な対応

直接施工の為、工事中の急な変更にも即対応。

◎連絡が取りやすい

担当窓口が一本化される為、連絡が取りやすい。

◎工事後も安心

責任施工の為、工事後のメンテナンスも安心です。

ポイント2Point2 業者選び

Point2

リフォームの工事内容にあった専門業者を選ぶ

◎誰が、どこが工事を行うのかしっかり確かめる。

★契約後、工事は他へという業者が多数います。大切な工事の一人歩きは工事費不足となり、手抜き工事につながる恐れがあります。

◎業者所在地を確認しておく。(実際に行ってみるのも一つの方法)

★工事中、工事後等も連絡が取りやすくなっているかなど確かめておく。

◎許可業者で事業所の中に工事内容にあった資格者がいるかどうか?など

ポイント3Point3 有意義な相見積り

Point3

◎相見積りを取る時のポイントとマナー

★これからやろうと思っている工事の条件や希望を同一仕様で各業者に正確に伝える。(同一仕様なら明快な比較が出来ます)

★見積り依頼をお願いした業者には、相見積りである事を伝える。

★具体的に業者が決定した時は、見積書を頂いた他の業者には「この度は・・」と一言連絡を入れる。(こうした連絡は、業者にとって様々な面で大変有り難い事です。)

◎相見積りのチェックポイント

★総額のみの比較はキケン工事内容をきっちりチェック、疑問があったら、直接業者に連絡し質問する。

★見積り内容が希望や条件を満たしているかチェック

★単価がわかりにくく、やたらに「○○工事一式」という様な一式表示が多いのはちょっと。(ただし、「一式」でないと表現できない項目もあります。気になったら必ず業者に質問しましょう。)

ポイント4Point4 結論はあせらずに

Point4

こんな時は要注意!

◎不安をあおる

★「地震が来たら・・・」「このままだと雨漏りが・・・」など

◎急がす契約と不必要なサービス

★今、契約すれば「○○を無料で取り替えます」「○○をプレゼントします」などお得感をアピール。

◎やたら長い保証期間のアピール

★安心感を誘う為、長~い保証期間を連呼する。

◎独自商品のアピール

★特別優れた商品のようにアピールし「お宅は目立つのでモニターに・・・」訪販業者が多く用いる商法です。

◎施工ビデオの貸し出し

★迷っていると「後でご家族でゆっくりご覧下さい」等と営業用に作られたビデオを置いて行く。

※上記のような事例は、地元中心の直接施工業者には滅多に見られません。
当社でも一切工事の無理押しは致しておりませんので、困った時、迷った時は安心してご相談下さい。
PAGETOP
Copyright(c) 2015 有限会社ニッカン. All Rights Reserved.